新着情報

寝具の製造・販売・卸の和田哲 TOP > 新着情報・お知らせ

大阪展示会ご報告2015/02/19

2月5日、6日の二日間開催いたしました大阪展示会。

ご多用の中、大勢のお客様にご来展いただきました。

社員一同心よりお礼申し上げます。

 

さて、信用情報記者様に大阪展示会にご来展いただき記事にしていただきました。

信用情報 2015年2月16日(月)の(5)に掲載されています。

展示会場撮影の写真と共に、ご一読いただければ幸甚に存じます。

下記許可を得て内容を掲載しております。

機能寝具の必要性 簡潔明快にアピール 和田哲㈱寝具展示会

寝具の和田哲㈱(大阪市中央区)は、このほど大阪本社で2月展示会を開催した。独自開発の機能寝具を合計89アイテム、新商品19アイテム取り揃えた。

今回は科学的な睡眠のメカニズムを1枚のシートに解りやすくまとめ、「何故その機能寝具が必要なのか」ということを、しっかりと説明することで、大型チェーンストア商品との違いを強くアピールした。

例えば、一日の体温の変化にはリズムがあり、夕方から夜にかけての体温の低下度が大きいほど眠りに入りやすく、また、“頭寒足熱”で足を温めると体温が下がりやすい。これに対応する商品として、テンセル&モイスケア使用のコアリズム理論ふとんやビーズ使用のレッグウォーマーを提案。ぐっすり眠るための寝床内気候の最適化(温かくて、蒸れない)や、優れた体圧分散で寝姿勢を保つことが必要なことを簡潔に説明し、そのための対応商品として、衣替え敷きふとん(ブレスエアー)やテンセル使用掛けふとん。また、快適な寝室環境を維持するために求められる寝具の基本機能を紹介したうえで、展示会での対応商品として、家庭で洗えるふとん、ウィンドバードエアーマットレスを提案した。

個別展示では、テンセルのシルクに近い風合いなどを実際に触って確かめることができた。夏シーズンに向けたサマーケットは、テンセル特有の吸湿性・保湿性があり、ひんやり感よりも寝苦しい湿気や温度を逃すというオーソドックスな機能を追求。その他、ブレスエアー対応のキュービックアイ敷きパッドでジャガード使いタイプ。冷感を高めた涼香・すずかウィンドバードクールのシリーズ(敷きパッド、敷きふとん、ピロケース)。ブレスエアーに低反発ウレタンプロファイルといった異なる素材を表裏に組み合わせ、好みで使い分けられるハイブリッドタイプなど、特徴ある機能寝具の数々を出展した。

信用情報 2015年2月16日(月)の(5)より

大阪展示会ご報告 大阪展示会ご報告

寝具の製造・販売・卸なら和田哲へ

TEL:06-6267-6650

電話対応時間: 9:00~17:30(土曜・日曜・祝日を除く)
電話対応時間外は問い合わせフォームをご利用下さい。
こちらから折り返しご連絡差し上げます。

お問い合わせはこちら